--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.04.05 14:31|日記
さて、春休みも終わってしまいましたね。


うちの子供たちの春休みの一大イベントは、

「USJに友達と新幹線で行く」でした。


もう何ヶ月も前から計画していたんです。

何度も家族でいっていたUSJに友達と行きたい。

まあ、そんな年頃だよねって思うのですが、大阪まではそうそう「いってらっしゃい」とも「いってきます」とも言えなくて。

で、いろいろ交通手段を考えて、私が付き添ってUSJまで送り、USJまで迎えに行くことに。


総勢10名(私+中学生7人+小学生2人)で、新幹線に乗って遊んできました。

当然時刻表や行き方、向こうでのプランを立てるのは、全て子供たちに任せてみました。



まあ、楽しかったですよ。

たくさんでいったけど。

「~いる?」
「次、降りるって。」
「何時集合?」
「~まだだから、待ってて。」

不慣れな土地だし、新幹線や電車は使い慣れていないから、みんな必死。

私は、全然大変ではなかったです。


USJは、想像していたよりも、ずっとすごい人だったので、
みんなへとへとで、疲れて帰ってくるのではないかと心配したんだけど、
全然へっちゃらなんですね。


まあ、その後の2日間ぐらい、腑抜けになっていましたが。


私はといえば、USJは早々に切り上げ、子供たちとは別行動。

南堀江や船場の辺りをフラフラしてきました。

TIGERにも行きましたよ。目茶込みでしたが、お目当ての紙ナプキンをたくさん買ってきました。
色鮮やかでかわいいんだ。

南堀江の路面店は、どこもかわいい。全然飽きません。


また、電車に乗って、旅をしたいな。

時間を気にせず、回りたい。
間違えても、まあドンマイって思える心の余裕がある旅をしたい。


さて、次回は、青春18切符でも使って、子供たちお出かけしないかな?

スポンサーサイト
2013.05.30 22:22|日記
今日は、月に一回の鍼治療に行ってきました。

先生とお話するのは、大好きでとっても癒されます。

どんなことも否定されない。

悩みもそのまま受け入れてもらえる。

そんな居心地の良さがあります。


脱サラして開業した先生。
「息子が和食の料亭で修行しているよ。」と、話してくれます。


どんな思いで私の話を聞いてくれているのかな?


そんなことを考えていたら、自分の中の後ろめたい気持ちがクローズアップされてきました。


「自分で苦労して稼いだお金でお店を始めるわけではない。」

恥ずかしいような、情けないような、申し訳ないような、
なんとも体が小さく縮こまってしまうような感じ。

そんな感情を持ったまま、実家に用事を済ませによって、
父とあったのですが、

父は、とても生き生きしてるんですよね。

苦労させられているという感じは全くなく、
アレコレ自分で調べたり、人に聞いたりして、意欲的に動いている。

本当に、頼もしく思います。


初めて「財産としてお前に残してやる」と、言われました。

なんだか、カフェを巡って、父親の生き様のようなものを見せられている気がします。


今は、ただただ感謝するばかりです。
2013.05.10 22:06|日記
先日、久しぶりにお友だちと大須にお散歩。

大好きなカフェを皮切りに、お気に入りのお店をまわろうと思っていたのに、初っぱなから臨時休業。GW明けだったから、仕方ないかな。
お店も、いっぱい働いた後だからお休みしたいよね。

こんな感じで、ついていない1日になってしまうかと思ってたんたけど、なにがなにが。

やっぱり、大須は面白かった

今回は、広い範囲は動かなかったけど、一軒一軒をじっくり楽しみました。

お花屋さん、モノコトさん、ランチの「TAKERUカフェ」さん、パワーストーンのお店、そして、プレスコーヒーの「じゅっぷんさん」。

今回の一番の目的は、この「じゅっぷん」でやってるShooboii*さんの展示。
お気に入りのイラストレーターさん。とっても可愛らしいの。
で、煙草ふかしながら、ポツリポツリとお話しするマスターの丁寧に淹れてくれるプレスコーヒーを味わいながら、麻伊ちゃんの可愛いイラスト楽しんで
とても素敵な時間でした。

「今日はこんな日展」
私の誕生日の8月24日は、「愛酒の日」。私にぴったりすぎて、ビックリです。

大須は、新しいものと古いもの。
高いものと安いもの。
日本のものと無国籍のもの。

いろんなものがごちゃまぜになっていて、なんとも面白い。大好きな場所です。



麻伊ちゃんにその場で書いてもらったトートバッグのイラストです。
福を呼ぶだるまさんが、フランスパン持ってます。可愛い。
2013.03.22 19:25|日記
卒業式を終えて、2日後に上の息子がインフルエンザにかかりました。

卒業を控えて、
楽しみたいことをすべてやり終えて、ホッとしたのかな?

月曜日  クラスのお楽しみ会でした。(週末友達6人ぐらいとその計画をしたり、小道具作ったりとゴソゴソして                   ました)

火曜日  卒業式でした。(観たがっていたオズの映画を観に行きました)

水曜日  子供会のお別れ会 (初ラウンド1+まんぷく太郎でバイキング)

木曜日  友達4人と明治村で、明治探検隊を堪能。

で、この木曜の夜に発熱です。38.6度。


もう、やりきった感満載でしょう。

今は、グ~グ~寝ております。

先週、下の子がインフルエンザになっちゃって、
うつってはいけないと、息子も私もピリピリしていたんです。

病院でインフルエンザって診断受けたけど、

「よかった。卒業式終わって。今なるのは仕方がない」って、思うぐらいなんですよね。
4月頭に、久しぶりにUSJに行く予定だし、
来週は、私もパン教室のお仕事入れてる。
病気になるならここしかないっていうぐらいのタイミングでございます。

なんだか笑っちゃいます。


で、私もこんな時は、うちにいるしかないから、
心おきなくパンが作れる

新しいお粉の癖を掴むべく、せっせとイギリス食パンとドックパンを作るのでございます。

最近、干しぶどうとヨーグルトの天然酵母を生地に少し混ぜ込んでいるのですが、
今日の朝、いつもの瓶に酵母液と粉を補充しておいたら、夕方、酵母が溢れていてびっくりした。

暖かくなって、酵母ちゃんの活動も活発になってきています。


で、もったいないから、また夕方に焼いて。

どこかにおすそ分けしないといけないな。
先週は、パンが虹鱒に変わった

田舎は、物物交換なのでございます

2013.03.19 21:43|日記
今日は、息子の卒業式でした。

感動して泣いちゃうかもって、
ドキドキしながら参列していたのですが、
全然ウルウルしませんでした。


なんか、子供たち見ていて未来しか感じなくて、
ただ、「イイナー」っとしか思えませんでした。


まだまだ、楽しみなことがいっぱいだろうし、
自分の可能性を試すことができる。


始終、ワクワクを感じてましたね。



少年野球の卒団式は、号泣だったけどね。
こんな風にみんなで一体感を感じられることはないのかとおもったら、さみしくて。
あと、こんなに楽しい思いをさせてもらったことに、感謝していたし。

自分がどれだけそこに関わったかによるのかもしれませんね。


ちなみに、息子はウルウルしてました。
いっぱい学校生活で得たことがあったんでしょうね。

担任の先生も、ボロボロでした。

その姿に愛を感じて、清々しい気持ちでした。


4月から、中学生。楽しみです。
04 | 2017/05 | 06
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ozejun

Author:ozejun
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。