スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想いをのせて~その後~

2013.03.02 20:55|ke.ke.re
彼女に、電話をした次の日。

彼女から電話がありました。


「何かあったの?」

相変わらず、彼女はとてもとても優しくて・・・。



2年前の私たちの関係は、


彼女にとって、私は「助けを求める人」で、

私にとって、彼女は「助けてくれる人」だった。




でもね、今は違うの。

彼女にとって、私がどんな人なのかは彼女にしかわからないけど、


私にとって、彼女は「私が大きく躍進するときに思い出す人」に書き換えが起こりました。


「何かあった?」の問いに、

素直に「うん。いい方向へ向かってるよ。ただ、声が聞きたかった。ただ、それだけ。」って、答えました。

そんな会話の後で、一通だけ交わしたメールです。


彼女から私へ、

「淳ちゃん 
いつもありがとう

私は、本当に幸せ者です。
貴女が永劫に更に更に幸せで健やかでありますように。」


私から彼女へ

「私が、本来の自分に向かって、大きく躍進するときには、いつもあなたを思い出します。
あなたに出会えて今の私がいると思っています。

あなたの幸せをいつも願っています。」



次に、私が彼女を思い出すのは、カフェが完成した時でしょうか?


ゆっくりではありますが、
着実に前進しております。

当然、プレッシャーも感じています。

不安増大の一因は、このプレッシャーであることは、間違いありません。

自分の夢にたくさんの人が関わってくれている。

感謝の気持ちを忘れないでって、いろんなところからサインが出ています。



いつもありがとうございます。




コメント:

非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ozejun

Author:ozejun
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。